moca DIARY

~~moca diary ブログお引っ越しのお知らせ~~

Posted at 11/08/23 Comment(0)» Trackback(0)»

 

いつもmoca DIARYをご覧下さってありがとうございます。

この度、ブログをお引っ越しする事になりました。

今後はアメブロさんの方で更新していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

なお、お引っ越し先のブログでは携帯からも更新&見る事ができますので

更新頻度も多くしていきたいと思っています^^

↓ お引っ越し先 ↓

http://ameblo.jp/moca--diary

粟島探検記・番外編②

Posted at 11/08/19 Comment(0)» Trackback(0)»

 

おおっと、 番外編②をアップしないままもう moca vol.28 が出来てしまった!

では遅ればせながら続きを…

さて、1日目の取材終わり、疲れた体を癒そうと「おと姫の湯」へ。港から近くお風呂からは海が

見える温泉は運よく貸切状態でオンナ3人いい湯を満喫♪ お湯は塩分が濃いみたいです。

 20110602_118_

20110602_128_ 「あ~、良い湯だったね!…ん!?」

お風呂を出ると、休憩部屋で横井と村田氏がビール片手に寛いでるではないか!

夕食のビールを楽しみにしていた私は 「横井!フライングすんなよっ!」

と、マジギレしてしまいました(笑) だって、飲みたいの我慢してたんだもん…

宿への帰り道、雨も降り雲が晴れず、夕日は見れないね~、と諦めていた一行。

でも申し訳程度な感じに太陽が顔をだしてくれた。

20110602_657_DSC_0001

みんなしばらく「もっと雲はけて~」と念じていましたが… このまま沈んでしまいました。

夜、 民宿 後藤さんで期待通り魚介満載の夕食(誌面参照)と、お待ちかねの冷たい

ビールで乾杯!ほんとに食べきれないほどのボリュームでした!

部屋に戻り、島唯一の酒屋さんで買ったビールに、各自持参品を並べ酒盛り開始!

私は”いいちこ”、営業横井はデカペットボトル入赤ワイン、制作Yはお菓子いっぱい…

みんなほろ酔い、おしゃべりに花が咲き…

注: 仮谷さんはじめドすっぴんの私たち、さすがにその模様は撮影NGってことで。

そして二日酔いもせずスッキリ目覚めた2日目の朝。なんとか天気が回復!

    20110603_687_DSC_0036 朝ご飯。タコ刺しにハート型目玉焼き❤

さあ、今日は観光船シーバードで島を一周、そしてお昼はわっぱ煮だ!

船乗り場に着くと粟島浦役場の広報マン、たいすけさんに遭遇。

20110603_703_DSC_0053

笑顔がチャーミングなたいすけさん、取材協力ありがとうございました!

さあ、出港!

20110603_708_DSC_0058

 20110603_726_DSC_0076 「わあ~!風が気持ちいいね~!!」

20110603_68_DSC_0069 揺れるので大股広げての撮影です

20110603_792_DSC_0143 海岸あった大きな丸い物体…

まさか!ガンツ玉!? …いや、おそらく、何かの部品が流れ着いたのでしょうが、

海岸は目立つゴミも多数。夏休み前恒例の海岸清掃にはウチの社長も参加しました。

釜谷港に着くとたくさんの釣り師が船をチャーターし出港するところ。

みんないいポイントを取るためか急いでいるようす。

20110603_70_DSC_0071

釜谷から内浦までは奇岩のパノラマのオンパレード!ん、あんなところに釣り人が

20110603_800_DSC_0151 

岩場に陣取る釣り人に「がんばって~」と手を振りまくりの仮谷さん(笑)

聞けば一畳ほどの岩場で一晩中釣る人も多いんだとか!そりゃ、あんな大鯛つりたいもんね…

(誌面参照) 今年は特によく釣れているらしいですよ。

20110603_762_DSC_0113  

そしてこの海の色!場所によって変化する海と岩にくぎづけの一同なのでした。

20110603_766_DSC_011720110603_812_DSC_0163 

内浦港着。この時はもう快晴で、エメラルドの海面に逆さ富士ならぬ「逆さきらら」状態。

さ、民宿 後藤に戻ってお昼だ!

20110603_817_DSC_0169 釜谷港脇がわっぱ煮を食べる広場になってい

て、ブルーシート屋根がかかり民宿それぞれの場所が決まっているのです。後藤のタマばあちゃ

んが魚を焼いて準備してくれていました。ヨリさんは手作りの弁当を持ってきてくれました。

20110603_152_DSC_0153

じゃあ~ん、初体験のわっぱ煮!20110603_834_DSC_0186 20110603_163_DSC_0164みんなで美味しくいただきました★

食後、わっぱ煮広場近くのベンチで休憩していると、島に来て初めての赤ちゃんに

出会いました。お話すると、なんとガイドの松浦さんの奥様とお子様ではないか!

20110603_172_DSC_0173 20110603_170_DSC_0171

近所のおじさんもとても可愛がっているみたい。粟島も多分にもれず高齢化がすすんでおり、

やはり子供は宝なのでしょう。若い夫婦よ、粟島の自然の中で子育てしてみませんか!?

 

帰りの時間も近くなり、内浦に戻って海水浴場へ移動。

シーズンは浜茶屋も出る夏の粟島のメインスポットです。まあ~、水のキレイなこと!

20110603_860_DSC_0212   20110603_186_DSC_0187 

色はクリアというか、あきらかに透明度が本土とは違います。潜ったら楽しいだろうな~!

 

そして、名残惜しさと疲れを感じながらの帰りの船上。

20110603_882_DSC_0235

ハードだった今回の旅。でも 「海の上に浮かぶ島に居るんだ」と思うと陸続きの気分とは

別物になり、船で1時間程の距離でもなんだか遠くに来たな、と感じます。

自然と探険心がわき、テンションが上がるような…

子供の頃に来たことがある人でも、イメージと全く違う風景を見られると思いますよ!

海水浴は終わりだけど今はタコ獲りのシーズン!ぜひ、島をまったり・のんびりと味わいに行って

みて下さいね~!

moca最新号(vol.28)、出てま~す

Posted at 11/08/10 Comment(0)» Trackback(0)»

 

なんと、最新号アップを怠っておりましたが、7月31日 moca vol.28 発行しました!

                  028_1

いつもよりシブい表紙、今年初開催のイベント「芭蕉祭」をご紹介しています。

8月6・7日と村上市街、旧朝日村、旧山北町の会場で行われた、芭蕉にちなんだイベントでしたが

moca加盟店の井筒屋さんではオーガニックストアをオープンしていました。

参加された方いかがでしたか?

そして特集は夏休み企画 「夏のお手軽アウトドアガイド」。 どうせ暑いなら外で汗ダラダラで遊ん

でまえ!ということで近場のおすすめ遊びスポット、期間限定カフェも紹介していますよ♪

4ページは「ヘルスラボラトリー」、夏に気になる、たるんだボディを引き締める奈良橋先生のヨガ

編です。今すぐやっても効果はでないけれど、来年の夏にむけぜひ続けてみて下さい!

「ピックアップショップ」では新オープンの旅館とカフェをご紹介しています。

さあ、まだまだ暑いけど、熱中症に気をつけながら今年の夏を楽しんでね~(^o^)丿

粟島探検記・番外編①

Posted at 11/06/29 Comment(0)» Trackback(0)»

 

26日発行 moca vol.26 の粟島特集、楽しんで見て頂けたでしょうか?

島の魅力を感じてもらえたらコレ幸い。しかし、誌面ではお届けできなかった取材のウラ話・

お蔵入りショットなどもいっぱい!ということで、モロモロ御披露しちゃいます(^.^)

 

6月はじめの取材当日の朝、岩船港はまあまあの晴れぐあい。編集部3名とFM PORTの

仮谷さんと制作部の村田さん 計5名で出発! 新高速船「きらら」の船内はピカピカです♪

20110602_DSC_0012 20110602_DSC_0032 20110602_DSC_002520110602_2_

おおきなテレビはもちろん、こんな↑円卓ソファーもあって快適~!粟島初上陸の仮谷さんもパン

フレットをみながらワクワク。(隣はmoca営業の横井・粟島でバイト経験あり) いろんな魚の漢字

がプリントされたTシャツを着た、間違いなく釣り客であろうお客さんもいっぱい。

おしゃべりしているうちに粟島に到着!

20110602_DSC_0040 観光案内所・松浦さんが待っていてくれました

誌面には載せませんでしたがレンタサイクルでまず一番最初に訪れたのは粟島漁港。

20110602_DSC_0058 20110602_DSC_0065

20110602_DSC_0061 豊漁だという鯛を見にいったのですが、すでに

出荷の箱詰めも終わり…それでもアジや迫力ある↑アンコウなどの仕分けで大にぎわい!

20110602_DSC_0082  20110602_DSC_0094

野馬公園ではかわいいお馬さんにみんな夢中!飼育員の加藤さんと本間さんに教わりながら草

をむしっては食べさせ…を繰り返し和気あいあいと過ごしていると

20110602_DSC_0101 何やら怪しい空模様…

ちなみに海の向こうに見えているのは本土!いつもは本土からポツリとうかぶ粟島を見ているの

で、反対から見る風景は新鮮。そして懸念したとおり雨が本降りに! 20110602_19_ 必死でチャリをこぐNを撮る車移動組のY…

さて、そんなこんなでお昼、予約していた釜谷地区の「かもめ食堂」へ移動。

20110602_66_ 20110602_71_

阿藤海さんなど著名人のサインが飾られ、時が止まったような懐かしい雰囲気のかもめ食堂は

住民のオアシス。仮谷さんもびっくりの粟島ラーメンと磯ラーメンを食べてから、ナイスキャラの

女将さんのインタビューを取ろうと、急きょFM PORT録音スタート!…でも、緊張し「何をしゃべっ

たか分からない」という女将さんに配慮し25日放送の「weekly moca」ではスタジオから女将さ

んに生電話ということになり、この時の録音は放送されなかったんですね~。 これぞウラ話。

20110602_DSC_0143  

その後、松浦さんの案内で釜谷地区を散策。釜谷は民家の裏手が階段が連なる急な斜面になっ

ていて、テレビで見た尾道のような風景。皆で息も荒く登り、塩釜神社や漁で亡くなった若者達を

まつった地蔵堂などを見学。

20110602_DSC_0101 20110602_DSC_0122

そして車に乗せてもらい、島内ドライブへ。快晴とはいかないものの、壮大な眺めに感動!

20110602_DSC_0149

この景色、どこかで見た事があるような気がする… と記憶をたどり気が付きました!

20110602_DSC_0208

海外ドラマ「LOST」の舞台のようではありませんか?!

20110602_DSC_0132 クールな松浦さんの名ガイドで名所を巡り

20110602_DSC_0226 展望台で鉢合わせしたハヤブサ君とは距離を

詰めながら1分ほど見つめ合い、3mまで接近しました。

20110602_DSC_0234

海上にうっすら浮かんでいるのは大謀網の仕掛け。予約をすれば早朝か午後、船に乗って漁を

見学できるそう。今回は残念ながら撮影はできませんでしたが

IMG_9876IMG_9694 

活気ある漁の様子を生で見るのは貴重な体験ですよね!

さて、今回はここまで。

ちなみにカメラ2台で1000枚近く撮影したもので、掲載写真の選別も大変でしたあ=

次回②でもオフショット公開するのでお楽しみに★

moca最新号(vol27)のお知らせ

Posted at 11/06/24 Comment(0)» Trackback(0)»

 

27_1

梅雨入りしたのに全然雨が降らないなぁと思っていたらこのありさま…。

昨日から雨が降りやみませんね…。

空はどんよりですが、7月も間近。村上大祭に向けて、各町内練習もはじまっていることでしょう。

今年もおおいに盛り上がろう!!!ということで、今月号のmocaの表紙は「村上大祭」です。

夜の祭りは、昼間とはまた一味ちがう風情があって素敵ですよね。

本まつりには雨が降らないことを祈りましょう(;一_一)

 

さて、4月から始まったmocaのラジオはみなさん聴いていただいているでしょうか?

FM PORT 79.0 毎週土曜日、 13:05~「weekly moca」絶賛放送中です!

パーソナリティーは、美味しい物大好き・アクティブな仮谷和代さんです。

今月のmocaでは、仮谷さんと一緒に、moca編集部総出で初のロケ取材を決行しました。

目指すは「粟島」!!!!

近いけど、行ったことはないという方も多いのでは?

仮谷さんも、行きたいけど行けてない…という状況が続き、今回は念願の粟島に大興奮でした。

粟島の自然、温かい人々、海の幸、新しい試みに珍スポット等、盛りだくさんの内容でmocaとFM PORTが皆さんにお届けする「粟島探検記」!

みなさんぜひ手にとってご覧下さい♪そして、この夏はぜひとも粟島へGO!

きっと、忘れられない思い出ができること間違いなしですよ(^v^)

 

IMG_9211

ドライブのお楽しみ♪

Posted at 11/06/17 Comment(0)» Trackback(0)»

 

moca vol.26 の特集、「高速トラベラー」見て頂けましたか?

いやあ、高速は早いですなあ。朝日方面が近いのなんの…

今回はその中で紹介したスポットのオフショット&補足情報をちょびっと。

荒川胎内インター近く、金屋にあるその名も「金屋蕎麦屋」さん。大きく立派な古民家風の中は

囲炉裏があり、涼しい風が通る広々とした空間。

20110512_163_DSC_0045        20110512_166_DSC_0048

              20110512_178_DSC_0060

メニューは「ざる」、「あたたかい蕎麦」各700円と海老・季節の天ぷらのみ。十割の歯ごたえある

細切り蕎麦、煮干し風味のツユ(Nには少し濃かったです)、とても個性的な味わいのお蕎麦でし

た。この時は食べきれないほどの山菜天ぷらをつけてもらい、しめて1200円。

ご夫婦でのんびり?営んでいて、お店というより「家におじゃまする」的なのどかな雰囲気です

(^.^)冬は私の大好物・鴨なんばんも出すそうなので、また行ってみよう♪

 

さてお次は朝日三面インター近く、鈴木豆腐店さん。

6/4放送のFM PORT「weekly moca」では看板娘・いづみサンに電話インタビュー出演してい

ただきました!誌面では豆乳デザート「そのまんま」と豆腐よせ「とっぷよせよせ」をご紹介しました

が、まだいろんなオリジナル商品があって、お母さんといづみサンは全部気前よく試食させてくれ

たのでした!ありがとうございました~。(おなかいっぱいでした)

「ココベジ」2個入250円。タピオカ入りココナツミルク豆乳ゼリーにホウレンソウとニンジンのピュ

ーレをトッピングしたヘルシーデザート。こちらは無い時もあるのでご注意。

20110512_156_DSC_0038

下のコロコロなものは…タコやきじゃありませんよ。

20110512_159_DSC_0041  20110512_158_DSC_0040

「とっぷコロコロ」8個入150円。軽い食感のまんまる”がんもどき”。ドライオニオン入りで、お酒の

アテにぴったり!ちなみに「とっぷ」とは、「豆腐」。子供に覚えやすいようにする読みかたを、と

命名したそうです。

20110512_161_DSC_0043

上は「豆乳シフォンケーキ」と「おから黒糖ケーキ」2切れ入 120円。

炊飯器で作った、甘さほんのり・しっとり軽~い味わいのケーキです。

こちらは朝日道の駅・みどりの里で販売することもあります。

 

ドライブの楽しみって、食べ物も多いにありますよね!意外に知らない、地元オリジナルのウマい

もの…みなさんもぜひお出かけ&発見してください。

ということで、只今次号 vol.27 6/26号 粟島特集・絶賛編集中!

ご期待下さい★

モカ携帯サイトの不具合について

Posted at 11/05/30 Comment(0)» Trackback(0)»

 

モカvol27、P8 読者プレゼント応募のQRコードが不具合によりアクセスができなくなっており、ご迷惑をおかけしております。

そのため、フリーペーパーmocaの読者プレゼント応募の際は、ハガキまたは以下のアドレスへご応募いただきますようお願い申し上げます。
E-mail:info@ps-niigata.com
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

モカ最新号(vol26)のお知らせ

Posted at 11/05/27 Comment(0)» Trackback(0)»

 

表紙

 

3月に「日本海東北自動車道」が開通しました。

みなさんはもう走ってみましたか?

通勤で利用する方も多いと思いますが、交通の便がよくなり、新潟市やその他遠方からの観光客も増えるのではないかと期待が寄せられます。

今回のモカでは、「週末お手軽!高速トラベラー」と題し、各インター付近のお立ち寄りスポットをご紹介!

家族で、友達と、デートにも!

モカを片手に、みなさん気軽にドライブへ出かけてみてはいかがでしょう♪

 

読者プレゼント、モカへのご感想、お待ちしています!

お久しぶりです

Posted at 11/05/24 Comment(0)» Trackback(0)»

 

3月から冬眠していたブログ。

大震災の後、しばらく言葉を発するのがはばかられ、あえて更新しなかった感もあります。

それでもmocaを発行し続けていたので、記事を書くのもちょっとしんどかったかも…

落ち着いてはないけれど、いまは誰もが前向きになっています。

春も終わり夏のつま先が見えるような暑い日も多くなったことだし、またmocaから

いろいろ楽しい発信をしていきたいと思います!

 

そして 29日発行 vol.26、絶賛編集中!

新緑の季節は恒例のレジャー特集、今月・来月とアクティブにお届けしていきますよ~

感想やフリーメッセージ、画像などもお待ちしています(^o^)丿

moca最新号のお知らせ

Posted at 11/04/23 Comment(0)» Trackback(0)»

暖かい日が続いたり、いきなり寒くなったりと、天候は落ち着きませんが、moca最新号の表紙は春一色です!

25_1

4月24日発行、moca vol.025(4月号)のお知らせです!!

頑張る女性に贈る、体と心のスペシャルケア特集&パティシエ“ぜひもの”スイーツ♪

胎内市チューリップフェスティバルの鮮やかな表紙を開けば、母の日に贈るヒーリングギフト特集。

更にめくれば、パティシエおすすめ!ぜひものスイーツ、連載・ピックアップショップ…、そして、読者投稿コーナーも始まりました!!

内容盛り沢山のmocaを片手に、この春を楽しんでみてはいかがですか(^^)?

新着トラックバック

リンク

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門