moca DIARY

I LOVE ヌードル!

Posted at 11/03/11

 

まだ風は冷たいけれど、暖かな日差しも差しはじめたなあ…と思っていたら、

降ってきましたよ、白い物がバサバサと…。今年は冬が長い気がします。

ところで2月27日発行の moca vol.23 「珍麺」

この企画は、私Nが”食いしん坊”呼ばわりしている相棒・制作Yが去年から温めていたものです。

誌面の「Nのつぶやき」でも書いたように、私もほぼ初めての実食。

メニューのオリジナリティに驚きと(笑)を覚えつつ、営業のニューカマー・Y(女子・26歳)の

食べっぷりの良さに感心しつつ、おいしく頂いたのでした♪

写真⇓は 掲載した”ラーメンスパゲティ”の「つくし」さんのもうひとつの珍麺・”イケ麺”です。

気前のいいご主人が「どっちでも好きなほうを載せていいよ」と2品とも作ってくれたのです!

20110202_DSC_0022

この”イケ麺”、やはりまかないで作ってみたところ「ウマい、イケるね!」ということで命名。

名前のインパクトに反し、塩味のあんかけ風焼きそばという感じのあっさり食べやすい一品でした。

「小多喜」さんの焼きそばは小中学生のころ食べた思い出の味。パンチがあってどこか懐かしい

味、変わってなくてうれしかったなあ…ぜひ皆さんも味わってみてください!

 

そして「珍麺」に限らず麺類好きな私の、子供の頃からの大好物…それは「ぺヤングヌードル」!

スーパーに売ってるあの、昭和の香り漂うチープなパッケージのカップ麺です。

味も今どきじゃない、チキンラーメン的な感じがまた良い!ときどきムショウに食べたくなるんだよ

ねえ… 卵入れるとまたオイシイ♪ ちなみに姉妹品の「ぺヤングやきそば」は全国区ですが

「ぺヤングヌードル」は販売地域が狭いらしく、私の東京の友人達は知らなかったので彼らが新潟

に遊びにきたときに食べさせたら、「うまい(笑)」とファンになってました(^.^)

そんな”昔ながら” 的な味は、いつ食べても期待を裏切らないし、ホッとします。

人それぞれ味覚は違いますが、長く愛される味はどこかB級感があるのかも…

ああ、今日の夕飯、焼きそばにしよう!