サンデーいわふね

「村上大祭」5万人が魅了

Posted at 09/07/09 Comment(0)» Trackback(0)»

ブログ用

ことしで376年目となる西奈弥羽黒神社=村上市羽黒町=の例祭「村上大祭」が6、7日に行われ、ことしも19町内自慢のおしゃぎりが勇壮に旧村上市街を巡行した。
終日雨に見舞われた前年とは打って変わって、ことしは時おりの小雨以外はまずまずの天候に恵まれた。沿道の歓声を受けながら、各町内のおしゃぎりの二階に納まった〝乗せ物〟も気持ちよさそうに曳き手の老若男女の綱さばきに身を委ねていた。
市商工観光課によると、ことしの期間中3日間の人出は週末開催だった昨年の約8割で約5万人。

映画「降りてゆく生き方」

Posted at 09/04/02 Comment(0)» Trackback(0)»

村上市など県内各地で撮影があった映画「降りてゆく生き方」

4月18日(土)新潟県民会館で
オープニング上映会があります
http://www.nippon-p.org/mov.html

村上市岩船郡小学校陸上カーニバル

Posted at 08/10/06 Comment(0)» Trackback(0)»

 ◆第1回村上市小学校陸上記録会兼第36回村上市岩船郡小学校陸上カーニバル(2日・パルパーク神林)

 【男子】百m①青山彰秀(瀬波)14秒3②斎田侑斗(砂山)③鈴木和樹(金屋)、丸山舟太(岩船)、伊藤敏夫(保内)▽八十m障害①近聖太(女川)13秒1②志村萌(金屋)③大滝義隆(塩野町)▽千五百m①平田蓮(保内)5分17秒7②八藤後弘毅(神納東)③佐藤海輝(土沢)▽走高跳①山田直史(門前谷)1m28②中山優雅(塩野町)③長谷部夏海(小川)▽走幅跳①近聖太(女川)4m46②青山彰秀(瀬波)③丸山舟太(岩船)▽ソフトボール投①佐藤和樹(岩船)64m60=大会新②遠山陽(同)③大滝義隆(塩野町)▽四百mリレー①保内A59秒7②瀬波A③金屋A

 【女子】百m①荒川莉紗(瀬波)15秒3②小池莉加(瀬波)③飯沼絵里香(朝日みどり)、板垣玲奈(さんぽく南)、渡辺晶(関)▽八十m障害①小田若菜(三面)15秒1②磯部和花(西神納)③飯沼絵里香(朝日みどり)▽八百m①野口彩佳(小川)2分43秒8②板垣綾乃(朝日みどり)③矢部汐里(猿沢)▽走高跳①荒川莉紗(瀬波)1m24②菅原円香(さんぽく南)③山本智夏(川北)▽走幅跳①佐藤夏帆(砂山)3m77②小池莉加(瀬波)③山崎彩音(神納東)▽ソフトボール投①佐藤葵(神納)38m30②小林莉央(村上南)③鈴木佳帆(瀬波)▽四百mリレー①瀬波A1分00秒0②村上南A③さんぽく南B

ボクシング世界チャンプが母の実家に帰省

Posted at 08/10/03 Comment(0)» Trackback(0)»

 9月15日、パシフィコ横浜で行われたWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチで、同級3位の河野公平選手を判定で破り、2度目の世界王座に返り咲いた名城信男選手(二六)=奈良県在住=。実は母の美佐子さん(四九)が関川村中束の出身で、世界チャンピオンは「中束の孫」。このほど母の実家、菅沼金二郎さん(七八)宅にチャンピオンベルトを手に凱旋し22日、親戚たちが集まってチャンピオンを囲んで祝った。
  「前回見せられなかったベルトをおじいちゃん、おばあちゃんに見せたかった」とチャンピオン。高校生のとき以来、9年ぶりの訪問という。小学生のころは毎年のように訪れていた。
 「昔から気持ちの優しい子だった」と祖父の金二郎さん。世界戦の放映は県内ではなかったが、直後に連絡をもらい王座に返り咲いたのを知った金二郎さんは「涙が出るくらいうれしかった」と笑顔で語る。祖母のサワさん(七七)をはじめ親戚中も笑顔だった。
 名城選手は2006年の7月、デビューから8戦目で世界王座に就いた。これは辰吉丈一郎と並ぶ日本記録でもある。その後2度目の防衛戦で敗れたが、ことし3月に再起。復帰後3戦目で再び王座をもぎ取った。
 名城選手は「ボクシングは妥協したら終わりです」と言う。ストイックに練習に打ち込むチャンピオンもこの日はリラックス。「小さいときから、ここのアユとナス漬けが好きなんです」と地元のアユにも舌鼓を打った。
 「ひとつでも多く勝ち続けておじいちゃんとおばあちゃんに喜んでもらいたい。防衛してまた帰って来たい」。世界戦直後、顔にはまだ激戦のあとを残しつつも、思いやりの笑顔を見せていた。

塩谷地区でしょう油蔵コンサート

Posted at 08/10/02 Comment(0)» Trackback(0)»

しょう油蔵

 しょう油の大樽が並ぶしょう油蔵がコンサート会場に生まれ変わり9月28日、琴や尺八の柔らかな調べが会場を包んだ―。
 生まれ変わったのは村上市(神林)塩谷に残るマルマス醤油店の蔵で、塩谷活性化協議会(柏櫓洋平会長、15人)が、5月から7つの大樽を解体し、板をステージ部や床に敷き詰めるなど整備。同日、完成を記念した初のミニコンサートとなった会場には、塩谷地区の人たちを中心に、新潟市や新発田市などから100を超える観客が集まった。
 中学校などで筝曲などの指導をしている地元塩谷の横山喜美子さんら4人が、雰囲気のある会場で琴や尺八で童謡や唱歌などを奏で、曲目ごとに大きな拍手を浴びていた。
 塩谷に住む74歳の女性は「会場も落ち着いていて、琴の響きもしんみりと胸にしみる感じがした。大変感激した」と笑顔で話していた。
 同地区では10月12日(日)に町屋散策のイベントを開催。コンサート会場も解放される。

いいねっか村上が2万人の来場者で賑わう

Posted at 08/10/02 Comment(0)» Trackback(0)»

 小雨にもかかわらず、2万人の人出でにぎわった。ことしで4回目となる「いいねっか村上」(村上商工会議所青年部主催)が21日、岩船港の緑地公園で開かれ、ラーメン店が集まる「イケ麺まつり」には各ブースとも長蛇の列ができ、それぞれが各店自慢の麺をすすりながら、ステージパフォーマンスにも見入っていた。
 メーンのイケ麺まつりには、圏域のラーメン店のほか、胎内市、横浜市の中華街、山形商工会議所など14店が出店。全部で4000食が用意され、それぞれに人が押し寄せ、完売。3400本が用意された村上牛の串焼きにも数十mの長い列ができていた。
 家族ら5人で訪れた相田百代さん(三四)は横浜のラーメンを堪能し「スープがおいしい」とコメント。「これからほかのところも回りたい。イベントを楽しんでいる」と話していた。
 この日は隣接する岩船港でさかなまつりも開催され、ステージではダンスや大縄跳び大会なども実施され、終日にぎわいを見せていた。

詳しくは主催の村上商工会議所青年部
平成20年度会長で㈱フォト・スタンプ新潟社長佐藤学氏のブログにて
http://www.ps-niigata.com/blog/2008/09/post_7.html

新村上市 初代副市長が決定

Posted at 08/09/01 Comment(0)» Trackback(0)»

 村上市議会9月定例会が1日開会し、副市長に前朝日村長の鈴木源左衛門氏(55)=高根=を選任する事に同意した。
 無記名投票の結果、賛成18人、反対11人だった。

「三枝一座がやってきた!」の公開録画観覧者募集

Posted at 08/08/22 Comment(0)» Trackback(0)»

 NHK新潟放送局と村上市では同市合併を記念し、村上市民ふれあいセンターで9月25日にNHK番組「三枝一座がやってきた!」の公開録画
の観覧者を募集している。
 落語家の桂三枝さん率いる笑いと歌の一座が、同市のさまざまな話題を基に創作落語を披露していく。歌手の森山愛子さん、タレントの相田翔子
さんや原口あきまささん、博多華丸・大吉さんや一般市民も出演予定。
 午後6時15分開演で入場無料(整理券必要)。希望者は郵送での申し込みが必要で、9月4日必着。申し込み方法など問い合わせは同市役所て
る53―2111(内線332、333)へ。

ねぶり灯籠流し

Posted at 08/08/20 Comment(0)» Trackback(0)»

ねぶり灯篭流し

 7年前、江戸期にあったお盆のみそぎ行事を復活させた「ねぶり灯籠流し」がことしも10日夜、村上市の三面川支流、種川左岸で行われ、歌謡ショーのアトラクションもあり、市民ら約200人が参加。夕闇の川面に浮ぶ150個の灯火を見送った。
 開会では、片野鉄雄実行委員長が「種川は世界で初めてサケの人工ふ化に成功した川。先人を偲び、亡くなられた方々に感謝し、またイベントを楽しんでほしい」とあいさつ。市文化協会の長谷川勲会長は「みなさんの灯す灯火は、祖先の霊をお迎えすると同時に世界の平和を祈る目的もある。心を込めて流して」と述べた。
灯籠コンテストには40人ほどが出品。宝船やハスの台座に載ったものもあり、また新市誕生を祝う書き込みも多かった。
 【灯籠コンテスト】最高賞=寺沢清(村上市大欠)▽市長賞=島田大輝(同鍛治町)▽金賞=川村幸作(若葉町)▽銀賞=伊藤成美(同希望ヶ丘)▽銅賞=石川宏美(同大欠)

長割遺跡で新発見

Posted at 08/08/19 Comment(0)» Trackback(0)»

 長割遺跡.JPG

羽越河川国道事務所により、新直轄方式で進められている日本海沿岸東北自動車道の村上―朝日間で調査されている縄文後期前葉の環状集落である長割遺跡(村上市下相川地内)で確認されていた、県内最大とされる高床の「堀立柱建物」跡と同規模のものが新たに見つかり9日、一般に公開された。ひと周り小さな規模の跡も含めると現時点では10棟が確認されており、調査にあたっている県埋蔵文化財調査事業団の滝沢規朗主任調査員は、「大きな建物跡が特定のエリアにこれだけ集中するのは全国でも例がないのではないか」としている。

北越後(村上市・岩船郡)の広域新聞
『サンデーいわふね』購読募集!

■全国無料発送!
新潟県北地域の新鮮な情報を毎週1回ご自宅へお届けします。

■通常号
・毎週1回日曜日発行(第5日曜日は休刊)
・4ページ モノクロ

■特大号
・年間3回発行
・約20ページ 表紙カラー

■定期購読の方へのサービス
・毎日の新鮮情報をメール配信いたします。
・日本全国ご希望の場所へ毎週無料配達いたします。

■お支払方法
・口座振替か郵便振替
※詳しくはお問い合わせください。

■お申込み・お問い合わせ
(有)いわふね新聞社
〒958-0864
新潟県村上市肴町4-19
TEL0254-50-7231
FAX0254-50-7232
sunday-iwafune@camel.plala.or.jp